世界最小のアイトラッキング「Tobii Pro ナノ」登場!

[Missing text '/cisioninformationtype/' for 'Japanese']

持ち運びができ、どこでも簡単にアイトラッキング実験が可能に。
2018年10月17日より発売開始

アイトラッキング世界最大手の日本法人であるトビー・テクノロジー株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:蜂巣 健一 以下 トビー)は、2018年10月17日(水)より、世界最小の研究、調査向けのアイトラッキング製品「Tobii Pro ナノ」を発売します。

Quick and easy eye tracking - Tobii Pro Nano

Nano

「Tobii Pro ナノ」は、ポータブルでありながら、優れた視線検出能力を備えており、様々な要望に応えられる製品となっています。

【導入例】
・初めてアイトラッキングの導入を検討している
・研究室の外に持ち運び、注視・停留をベースとした実験を行いたい
・学生の実習に複数台導入を検討している

「Tobii Pro ナノ」は、実験場所が限定されることなく、柔軟に効率的にアイトラッキング調査を行いたいというニーズの高まりを受けて開発されました。研究者や学生は、学校、病院、公共施設など様々な場所に持ち運び、自然な環境下で視線データを収集することができます。

本製品は、WindowsラップトップのUSBポート接続のみで使用できます。迅速なキャリブレーションで、視線データを60Hzで収集します。 アイトラッキングで得られた視線データは、心理学、認知科学、マーケティング、行動経済学などの研究分野で価値ある洞察を提供します。

スウェーデン カールスタード大学で、店頭における消費者の意思決定ならびに視覚的注意を研究されているPoja Shams氏は、次にように述べています。
「実践的な学習というのは、とても効果的です。Tobii Proナノによって、アイトラッキングを簡単に使用することが可能となり、学生たちが、彼らの研究において、アイトラッキングを理論的な知識だけでなく、実践活用することができます。
また、今日において、マーケティング研究者は、問に対する答えを得るために、研究室の外で実験しなくてはいけないことがあります。Tobii Proナノは持ち運びができるので、研究室とフィールドワークとの組み合わせが容易になります。」

「Tobii Pro ナノ」は、他のアイトラッキング製品と同様に、様々な研究シナリオに適した汎用性の高いソフトウェア「Tobii Proラボ」で使用可能です。刺激呈示の設計からレコーディング、可視化、分析、データ出力をとても簡単に直感的な操作で行うことができます。人間の行動をより深く理解するために、EEGやGSR(ガルバニックスキンレスポンス)など他生体計測センサーとの同期させることも可能です。

これからもトビーは、世界の学術研究、マーケティング調査に貢献できるようなアイトラッキングの製品・ソリューションを開発していきます。 

【Tobii について】
Tobiiはアイトラッキング技術の世界最大手であり、製品は、学術分野、マーケティングリサーチ、ユーザビリティ研究などで世界的に使用されています。また、障がいを持つ方々のコミュニケーション手段としても使用されています。最近では、PC、ゲームをはじめ、VR、自動車、メディカルなど様々な産業でのOEMコンポーネントにアイトラッキング技術を活用した「視線入力」を提供しています。2015年には、ナスダック ストックホルム証券取引所へ上場しました。

Tobii社はスウェーデン(ストックホルム)を本社として、米国、日本、中国、ノルウェーに現地法人を置いています。また、Tobii製品・ソリューションは、代理店やパートナーを通じて、世界中で販売されています。

 【本リリースに関するお問い合わせ】
トビー・テクノロジー株式会社
マーケティング部 
藤井 久仁子(ふじい・くにこ)
五町 恭子(ごまち・きょうこ)
丹  美咲子(たん・みさこ)

Phone: 03-6420-3990
Fax:   03-6420- 3991

E-mail:
kuniko.fujii@tobii.co.jp/kyoko.gomachi@tobii.co.jp/misako.tan@tobii.co.jp