Tobii Pro VR Integration for eye tracking behavioral research in immersive virtual environments

Tobii Pro VR インテグレーション

精度の高いTobii Proアイトラッキングシステムがシームレスに組み込まれたHTC Vive ヘッドセットは、調査・研究の進め方を変える新しい可能性を広げます。

機能

VRにおけるアイトラッキング研究

Tobii Pro VRインテグレーションにより、十分にコントロールできる環境下での実験の設計を繰り返して呈示し、アイトラッキングデータを取得することが出来ます。VR体験を邪魔することなく世界の95%の人のデータを高品質で提供します。

没入感の高いVRでのアイトラッキングは、心理学、店頭調査、トレーニング、パフォーマンス評価などの分野での全く新しい研究の可能性を持っています。

VR×アイトラッキング

VRヘッドセットに組み込まれたアイトラッキングプラットフォームは、メガネを装着したままでのトラッキングも可能で、世界の人口の大部分を対象に損失の少ない高品質な120Hzのアイトラッキングを提供するように設計され、テストされています。 ヘッドセットのズレに対するスリップ補正がデータの正確さとキャリブレーションを維持するので、ユーザーはアイトラッキングのパフォーマンスを損なうことなく、VR体験中にヘッドセットのズレを気にせず自由に動くことができます。

Tobii eye tracking integrated HTC Vive for usability and way finding studies
Tobii Pro VR Integration is used for operators training and asessment

シームレスなハードウェアのインテグレーション

Tobii Pro VRインテグレーションは、HTC ViveヘッドセットにTobii Proのアイトラッキングシステムを組み込んだ製品です。 アイトラッキングカメラ等はレンズの背後に隠れているため、ユーザーのVR体験を妨げずにアイトラッキングが可能です。独自の Tobii Eyeチップによるデータ処理によってホストCPUへの負荷を最小限に抑えます。 アイトラッキングデータは標準のHTC Viveケーブルを介して送信されるため、アイトラッキング用に特別なケーブルは必要ありません。 

アイトラッキングのデータ処理が可能なSDK

Tobii Pro SDKまたは互換性のあるUnity VRエンジンでインタラクティブなシナリオを作成することができ、アイトラッキングデータへレコーディング後にアクセスすることも、ライブでのデータ処理も可能です。

Tobii Pro SDKは、研究者がMatlab、Python、C、または.Netに基づいて独自の分析アプリケーションを構築できるように、後処理のための幅広いツールを提供します。 (SDKへのリンク)

A person sitting in front of a computer and working with Matlab software application.

Tobii Pro ラボ VR 360エディション

Tobii Pro ラボVR360エディションは、360度動画、静止画を対象に視線データの取得、分析が可能なエディションです。

またGSRセンサーなど他生体計測と同期させ、関連する生体情報を含めた分析が出来ます。

Tobii Pro ラボ VR 360の詳細はこちらから

Tobii Pro Lab VR 360 software user interface

その他お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問合せ

Tobii Pro では調査・研究向けのVR機材の開発を続けています。最新のニュースやVRに関する最新の情報が必要であれば、登録をお願いします。

コンポーネント

HTC View HMDへの組み込み

HTC Viveヘッドマウントディスプレイ(HMD)へシームレスに組み込まれ、インテグレーションされています。アイトラッキングプラットフォームはユーザーのVR体験を妨げずに、120Hzで正確でロバストなデータを提供するようにテストされ、デザインされています。

HMDキットには、これらの標準周辺機器のパッケージ項目が含まれています。

  • ベースステーションx2(ライトハウスレーザートラッキングシステム)
  • Viveコントローラーx2
  • フェイスクッションx2
  • リンクボックス
  • イヤホン
  • ケーブル、充電器、アクセサリ

*これらのパッケージアイテムはHTCによって変更されることがありますので、ご注意下さい。最新の情報はウェブサイト をご覧ください

詳細

アイトラッキング仕様

視線データのサンプリングレート(両眼)  120 Hz

正確度(暫定値)

 0.5度
キャリブレーション 5 ポイント
トラッキング可能な視野角  110度 (HTC Vive 視野)
スリップ補正  あり
レイテンシー 約10ms(中間露光からクライアントインターフェースで視線データが利用可能となるまでの時間)
瞳孔計測 瞳孔径
トラッキング技術 暗瞳孔法
データ出力(それぞれの目に対して出力)

タイムスタンプ (デバイス及びシステム)
視点座標
視線方向
瞳孔位置
瞳孔径

インターフェース Tobii Pro SDK (.Net/Matlab/Python/C)
対応3Dエンジン Unity

インテグレーション仕様

ハードウェアインテグレーション HTC Vive にTobii アイトラッキングが搭載されているので、他のデバイスとの接続は不要です。*
IR イルミネーション 各眼 10
アイトラッキングカメラ 各眼 1 
アイトラッキングプロセッシング Tobii EyeChip™ ASIC
推奨パソコン HTC Viveに準拠

*アイトラッキング インテグレーションにより、HTC Viveヘッドセットの上部にあるUSBポートを使用することが出来なくなります。

スタートガイド

手順

1. まず Tobii Core Software for VR をダウンロードします。これにはVRアイトラッカーを動作させるために必要なドライバが含まれています。

2. Steam をダウンロードしてインストールします。これはSteamのwebsiteにあります。

3. Steamを起動します。ユーザーインターフェースでVRのアイコンをクリックしてSteam VRを設定します。

4. SteamVRに従い、Pro VR インテグレーションを接続します。ベースステーションとViveコントローラーを設定してください。

5.Tobii Pro SDKのドキュメントは、Tobii Pro SDKのWebサイトの参考書類にあります。VRアイトラッカーについては、ドキュメント内を「HMD」で検索し確認して下さい。
Tobii Pro SDKと完全互換にするため、Pro VR インテグレーションのロックを解除するには、こちらから ライセンスキーをダウンロードしてください。ライセンスキーの適用方法については、Tobii Pro SDK のドキュメントより、「apply license key(ライセンスキーを適用する)」を検索し、ご確認ください。

6.インスピレーションやヘッドセットをテストするには、Mirrors デモ をダウンロードしてください。圧縮ファイルを解凍し、mirrors.exe実行ファイルを起動します。デモソフトウェアの指示に従ってHMDを正しく配置し、キャリブレーションしてください。

資料&サポート

リンク&ダウンロード

サポートチームへお問い合わせ

Contact support

関連製品&サービス

A laptop with Tobii Pro Lab software, E-Prime

Tobii Pro ラボ

Tobii pro グラス2専用の解析ソフトウェアのページ。グラス2で記録したデータを自動で静止画の上にマッピング可能。その他、様々なデータを出力する事ができます。 続きを読む

A consultant explaining how to mount Tobii Pro X3-120 eye tracker.

調査サービス

トビーが提供する「調査サービス」は、世界中のマーケティング調査で活用されおり、日本においても消費財、自動車、インターネットなど400社以上で利用されています。 続きを読む

活用領域

没入型VRリサーチ

VRで仮想環境を作り出すことでバーチャルでの店頭調査、ハイリスクな作業現場を実現することで安全面強化や教育に、恐怖症や不安の治療・研究に幅広く活用できます。 続きを読む

棚割調査、パッケージ調査など

消費者のココロを読み解くことができ、「注意、興味」を可視化し、「印象、記憶、理解」を捉えるインタビュー/アンケート、また脳計測と組みあわせてより深い分析が可能です。 続きを読む

心理学と脳神経学

眼球がどのように動き、どんな情報を視界から得て、脳や心理に影響を及ぼすのか。
アイトラッキングは脳波との組み合わせも可能なので、より深い分析・幅広い研究が可能です。 続きを読む