Tobii Pro Glasses 2との組み合わせ

アイトラッキングを他の生体計測ストリームと組み合わせることで、人間行動をより包括的に理解し、視覚的注意と生理的反応の双方の関係を分析することができます。

目と身体の動きを組み合わせた分析

A basketball player wearing Tobii Pro Glasses 2 with reflective markers for motion capture from Qualisys

アイトラッキングとモーションキャプチャデータの統合により、研究者は、目と身体の動きの関係を分析することができ、個人の行動をより深く理解することができます。

Tobii Pro Glasses 2 で収集したアイトラッキングデータは、Qualisys Track Manager(QTM)でモーションキャプチャデータと同期させてストリーミングできます。まず、反射マーカーが被験者の身体およびTobii Pro Glasses2に加えられ、その後モーションキャプチャカメラはこれらのマーカーの複雑な動きを追跡し、それらを非常に正確なコンピュータ生成3Dワイヤフレームモデルに変換します。これにより、両方のシステムからリアルタイムでデータをQTMソフトウェアに流すことができます。ソフトウェアではデータを視覚化し、視線追跡および注視ベクトルデータをMATLABなどのさまざまな分析ソフトウェアプラットフォームにエクスポートできます。

アイトラッキングとモーションキャプチャシステムのデータを組み合わせることで、ヘルスケアやスポーツ、心理学の研究専門家は、アスリートの身体の動きや患者の身体検査の結果から視覚的な戦略を得ることができます。これらの強力な分析は、スポーツではパフォーマンスを向上させたり、視覚障害を診断したり、歩行リハビリテーションの進捗状況を評価したりすることができます。

ビデオで紹介していますので、ご覧ください。

詳細

より詳細な製品情報については、 Qualisys' websiteをご覧ください。
その他ご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

その他お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問合せ