Tobii Pro グラス 2 hardware editions

Tobii Proグラス2の標準のアイトラッキング機能そのままで、ヘルメットなどに取り付けることのできるバージョンが登場しました。
これにより、さらにフレキシブルに視線計測を行うことができるようになりました。

ヘルメットバージョン

Tobii Pro Glasses2 Helmet edition is used for the goalkeeper training in ice hockey

Tobii Proグラス2ヘルメットバージョンは、頭部保護が必要となる場面でのアイトラッキングに適合するようにカスタマイズされています。 現場での頭部保護が義務付けられている建設、鉱業、電力、林業などのアイトラッキング調査にフレキシブルに対応します。
また、アイスホッケー、野球、アメリカンフットボール、自動車やバイクレースなどヘルメットスポーツにも適しています。 軽量でコンパクトなデザインとなっているヘルメットバージョンは、、専門的なトレーニングやパフォーマンス評価のためのツールとして活用できます。

インテグレーションバージョン

Tobii Proグラス2のインテグレーションバージョンは、アイトラッキングに必要なセンサー部分のみを特殊なヘルメットシステムやフェイスプロテクションシステムに取り付けることができます。取り付け用インターフェイスと調整可能なフレックスケーブルを備えているので、シームレスに適合ができます。

Tobii Pro GLasses 2 Integration edition

さらに詳しく

その他お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問合せ

関連商品

ウェアラブル型アイトラッカー Tobii proグラス2の製品ページです。被験者の行動範囲を妨げる事なく、そして場所を選ばず視線計測をすることができます。リアルタイムに分析が可能なライブビュー機能を搭載。50Hzと100Hzで、利用目的に合わせてお使い頂けます。 続きを読む
Tobii pro グラス2 APIのページ。3次元空間中の注視点や瞳孔の位置、3軸加速度センサーといった様々なデータが利用できる開発用のAPIです。 続きを読む
Tobii Pro グラス 2で取得するデータとQualisysのモーションキャプチャデータを、より簡単に統合するためのキットです。 続きを読む

事例

ginou

技能伝承

このウェアラブル型アイトラッカーは、実際の環境や現場、またはシミュレータの研究に最適です。自然な被験者の行動をとらえるために、軽量でありながら丈夫に設計されています。Tobii Pro グラス2は、製造業、制御室、またはシミュレータなどにおいて、熟練者の技能を抽出、標準化したデータを評価、教育、モニタリング、自動化へと活用されています。file://tobii-adm/Individual/%23Marketing/HP_CMS/product/1_Glasses 2/Pro Glasses 2 Helmet and Integration editions_Jpn.docx#_msocom_1Tobii Pro グラス2のヘルメット/インテグレーションバージョンを利用することで、産業、スポーツ、レース、航空、軍用ヘルメットなどのさまざまなタイプの頭部保護が必要とされる現場でデータを収集することができます。 続きを読む

スポーツ分野の研究

スポーツ分野において、アイトラッキングは、アスリートの個々の能力を知ることや、注意集中、視覚探索、起動推測、ハンドアイコーディネーション(視覚で得た情報から行動に移すまでの脳神経のプロセス)などにおける欠点を見つけるといったことに使われています。 続きを読む