モーションキャプチャとの組み合わせ

モーションキャプチャ技術のリーディングカンパニーであるQualisysは、Tobii Proと提携し、2つの技術を統合して目と身体の動きを分析しました。 

モーションキャプチャ技術のリーディングカンパニーであるQualisysは、Tobii Proと提携し、2つの技術を統合して目と身体の動きを分析することが可能になりました。

この統合によって、ヘルスケアやスポーツ、心理学の研究専門家は、アスリートの身体運動や患者の身体検査パターン(スポーツパフォーマンスの向上、視覚障害の診断、歩行リハビリテーションの進捗評価など)から背後にある視覚的戦略を得ることができます。

モーションキャプチャおよびアイトラッキングから得られたデータは、リアルタイムでストリーミングすることも、ポスト分析のためにエクスポートすることもできます。

統合により、次のような新しい可能性が広がります。

  • スポーツ:反射神経が問われるボール打撃やゴルフスイング、卓球などのパフォーマンスの理解を深めます。アスリートたちの目や身体の動きを正確に把握することで、怪我の予測や、その予防方法を開発することが可能になります。
  • 医療:熟練(ベテラン)外科医の暗黙知を抽出し、視覚と手の動きの協調をトレーニングマニュアルにのせます。視力障害を特定し、身体的リハビリテーションの進展を評価が可能です。
  • トレーニングとシミュレーション:制御された環境内で予想外のシナリオをシミュレーションすることで、安全性とパフォーマンスを向上させることができます。例えば、パイロット車両、飛行制御装置および自動車組立の訓練などのシミュレーションシナリオで可能となります。
  • 心理学:どのような視覚刺激が身体言語をトリガーするかを理解し、ジェスチャー(音声統合)を探ることができます。

詳細はこちらをご覧ください。