眼振での眼球運動障害、一眼振の診断ツールとしてアイトラッキング

オーストラリアのメルボルン大学の視覚科学部では、眼球運動の障害、特に眼振に対して、アイトラッキングが確実な診断ツールとして使えるかどうかの可能性を研究しています。

その他の事例や無料デモのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

簡単フォームへ