StimTracker

スクリーン上の視覚刺激、Tobii Pro TX300の収集したアイトラッキングデータおよび生理学的データを、リアルタイムに時間と紐付けるデバイスです。

アイトラッカーアクセサリー特徴

Tobii Pro TX300用同期デバイス

StimTrackerは、スクリーン上の視覚刺激および、我が社の300Hzアイトラッキングシステム製品(ハイパーリンク)で収集したアイトラッキングデータを、ミリ秒単位で時間と正確に同期させることができます。

また、様々な用途に利用でき、たとえばパラレルポートでのPCとの接続だけでなく、主要な脳波計測および生体測定データ収集システムとの接続も可能です。 様々な機器と接続することで、スクリーン上の視覚刺激およびアイトラッキングデータを生体測定データと結びつけ、多面的な解析が可能となります。

A person wearing bio-metric censors reads a text on the Tobii Pro TX-300 eye tracker screen.

画面上の視覚刺激とアイトラッキングデータの同期

StimTracker により、正確に画面上の刺激(たとえばTobii Pro Studio(ハイパーリンク)に表示される画像)とTobii Pro TX 300が収集したアイトラッキングデータを同期させることができます。その誤差は1.7ミリ秒程度です。この卓越した精度による効果は、反応時間の計測試験やサブリミナル1フレームの視覚刺激試験など、ハイレベルな時間解像度が求められる研究において有用です。

るオペレーティングシステム、グラフィックカードあるいは画面のリフレッシュ処理による遅延に左右されず、画面上の画像変化をライトセンサーが検知し、StimTrackerからTobii Pro TX300へイベントマーカーとして送信されます。視覚刺激の変化データは、Pro Studio (3.1以降のバージョン)上でアイトラッキングデータと合わせて確認したり、他のプログラムへの出力したりできます。また、他の視覚刺激データ表示ソフトウェア、アイトラッキング記録ソフトウェアも、Tobii Pro 解析用SDK(ハイパーリンク)を経由して、我が社のアイトラッカー製品と合わせて利用可能です。

スクリーン上の視覚刺激やアイトラッキングデータの生体測定データとの同期

StimTrackerを利用してさらに、画面表示された視覚刺激およびアイトラッキング情報と生体計測データを同期させ、様々な目的に利用できます。一連の脳波計測製品や他の生体計測データ収集システムとの接続が可能です。視覚刺激と脳波計測データは、およそ1/EEG フレーム(1kHz の脳波計測システムであれば1ミリ秒) の精度で同期可能です。画面表示された視覚刺激とアイトラッキングデータの同期精度は、Pro TX300のサンプリングレートにより変わります(300Hzであれば3.33ミリ秒)。

この卓越した精度により、人体に変化が起きた際にその人がどこを見ているのか、正確に把握できます。サッケード、比較的大きいマイクロサッケード、およびまばたきを検知でき、それらを利用して脳波計測データ等に含まれる、不自然な計測データを修正することができます。

研究者は、測定後の分析において、アイトラッキングデータの同期信号と脳波等の生体測定データの同期信号を比較することができます。

豊富なオプション機能

StimTrackerと接続可能な脳波測定機器および生体測定データ収集システムは次のとおりです(接続にはCedrus社製のアダプタボードが必要です)。

  • ADInstruments社 PowerLab
  • ANT Neuro社 ASA-Lab
  • Biopac社 MP35/MP36
  • Biopac社 STP100C
  • BioSemi社 ActiveTwo
  • Brain Products社 USB2/BrainAmp
  • EGI社製品
  • Neuroscan社製品 
  • Mindware社製品

またStimTracker はパラレルポート経由で、MindWare Technologies社製品をはじめとした、PC用記録システムと接続可能です。他の接続可能機器については、Cedrus社のウェブサイトにて確認ください。(ハイパーリンク) 

様々な機器と接続できることで、脳波、放医研、皮膚コンダクタンス、動作検知データ、呼吸速度、脈拍数、光、音等の様々なデータと アイトラッキングデータとを同期した研究が可能となります。

専用ソフトウェア

StimTrackerおよびPro Studioを利用して、TX300による記録が完了すると、Biometric Software Suite (ハイパーリンク) によりスムーズに一連のデータ同期が行われます。その際、Butterworth Filter、Segmentation、Fourier Transformation、およびRBridgeOnceなどによるフィルタリングも追加で可能です。本システムではさらに、生体計測ビデオをPro Studioへ取り込み直し、すぐに定性的評価を行うことができます。

部品と組立

光センサー・ソリューション

アナログ光センサーを使用することにより、Tobii Pro TX300用StimTrackerは、高速でロバストネスで信頼性の高いソリューションを提供します。オペレーティング・システム、グラフィックカード、またはピクセルリフレッシュアルゴリズムなどの遅延に発生する可能性のあるソフトウェアやタイミングエラーなどは問題ありません。 WindowsとLinuxは、画像が正確な時間に表示されることが難しいといったオペレーションシステムがありますが、StimTrackerは、この問題を克服します。

どのように作動するのか。

新しい刺激が表示されたら、 Cedrus光センサーは、変更を検出し、TTL値電圧信号(0〜5 V)を生成します。信号は、Tobii ProTX300および他のバイオメトリックデータの収集システムにStimTrackerを介して送信されます。アイトラッカーは、信号を受信したイベントを作成し、次の視線データをパッケージ化します。StimTrackerイベントが注視点と同じ時間値でタイムスタンプされます。Tobii Pro StudioとStimTrackerデータ(EventMarker)アイトラッキング記録に統合されたデータを送信します。イベントは、他の生体認証システムのデータとアイトラッキング情報を同期させることができます。

関連製品

Tobii Pro TX300
300Hzレートでの視線キャプチャリングが可能なスクリーンベースのアイトラッカー 23インチモニタへプラグアンドプレイ接続して使用。スタンドアロンでの利用も可能。実績も高く機能豊富な本製品は、極めて高いデータ品質を実現し、凝視やサッカードの詳細研究向けに設計されました。 続きを読む
Tobii Pro Studio
スクリーンベースのアイトラッカーから収集したデータの解析とビジュアル表示を行うソフトウェアです。テスト設計からテスト結果の解析およびまとめまでの、研究調査の全工程を支援します。 続きを読む
生体計測ソフトウェア製品
Tobii Proのスクリーンベースアイトラッカーと様々な他社デバイスとをつなぎ、生体計測データの統合を実現するソフトウェアです。このツールによって、脳波、筋電図、心電図、皮膚電気反応、および脳血流を計測するシステムとアイトラッキングデータを同期した研究が可能です。 続きを読む

関連サービス

オンサイトインストレーションおよび導入トレーニング
アイトラッキングシステムの1日オンサイト導入サービスです。ハードウェア、ソフトウェアの基本的な理解と、システム全体の使い方を学びます。 続きを読む