自動で視線データをマッピング可能なReal-World-Mappingツールがリリース

Real-World-Mappingツールによって、Tobii Proグラス2アナライザーでの視線データのマッピングにかかる時間が劇的に短縮されます。

Real-World Mappingは、Tobii Proグラス アナライザーに標準機能として含まれます。

Real-World Mappingのビデオはこちらをご覧ください。

http://tobii.23video.com/real-world-mapping-in-wearable-eye



作業効率アップ

洗練されたコンピュータビジョン技術に基づいて構築されたReal-World Mappingツールは、Tobii Proグラス2で記録した視線データをスナップショット上に自動でマッピングします。これにより、マニュアルで行う作業時間が大幅に節約でき、すぐに定量化されたデータの可視化や、統計データの抽出が可能となります。
また、必要に応じて、マニュアルでのマッピングと組み合わせることも可能です。

 

Tobii独自の特徴

  • ジャイロセンサーと加速度センサーによって被験者の頭部の動きを感知し、精度の高いデータ取得を行います。
  • 自動マッピングの結果はグラフで表示され、効率的にデータをチェックし、修正、削除等を行うことが出来ます。

 

マッピングキャパシティアドオン

レコーディングの数や時間の制限なしに利用したいお客様のために、マッピングキャパシティアドオンをご提供します。これは更に作業効率の良いアドオンで、コンピュータから離れている間に処理を行うものです。多数の被験者が参加する店舗内での消費者行動のような調査で役立ちます。

 

無料お試し期間

Tobii Proグラス アナライザーの全てのお客様は、3ヶ月間、無制限のマッピングキャパシティアドオンをお試しいただけます。お客様からのフィードバックは、今後の製品開発に役立たせていただきます。詳細は、お問い合わせください。

Real-World Mappingの詳細やTobii Proグラス アナライザーの最新バージョンのダウンロードはこちら

Tobii Pro グラス2の詳細はこちら。

お問い合わせはこちら。