商品パッケージのデザイン

視認性は、商品パッケージデザインにとって必須です。お客様に製品を理解してもらわなければ、購入してもらうことができません。アイトラッキングは、商品パッケージの視認性、発信力、説得力そして全体的な効果を、お客様の目に触れず測定できる唯一のツールです。

パッケージデザインの全工程や、売り場の改善にアイトラッキングを利用する

アイトラッキングの利用によって、戦略およびコンセプトの確認段階からデザインの最終確認・キャンペーン段階までの商品パッケージ開発の全工程で、効果の高い調査を行い貴重な知見を得ることができます。デザインを洗練し、印象と注目度を高め、製品ラインナップ拡大の効果を予測する上で、その知見が役に立ちます。

コンセプトおよび開発過程では、お金をかけて開発や製品化を行う前に、アイトラッキングにより画面上での試作デザインを多面的に評価できます。これにより、パッケージコンセプトと製品の重要特性の結びつきを確かめることができます。さらに工程が進んだ後、アイトラッキングを使ってデザインの売り場での効果を測ることができます。このテストは、仮想あるいは現実の売り場のいずれでも可能です。

アイトラッキングがもたらす知見

  • もっとも効果的に注目を集め続けるパッケージプロトタイプの選択
  • ブランドの重要特性との結びつきの確認
  • 競合商品との比較
  • POP素材へのお客様の注目度

サービス概要

うまく設計された商品パッケージは、注意を喚起し、ブランドを認知させ、情報をうまく伝え、価値を伝達するなど多くのことを同時に行わなければならないのです。その一方で、商品パッケージはまた、顧客の注意を限られた範囲でしか引きつけることができず、棚に並ぶ何十もの他の製品と競合しなければならないのです。新しい試作品がどの程度これらの目標に見合うかを評価することは、商品パッケージ開発の重要な局面です。Tobii Pro のアイトラッキング調査サービスは現行版の商品パッケージデザイン及び商品パッケージデザイン案の視覚的影響を評価するための客観的で間接的な業績結果を見える化します。

A woman looks at the Tobii Pro TX300 screen.

プロダクト&サービス

Tobii Proでは、研究室あるいは現実環境でのアイトラッキング調査サービスを提供しています。様々なプロジェクトで、テスト施設のような管理された環境を用いることで、一貫した研究条件と消費者のエクスペリエンスの観察機能が実現できます。利用コンテキストが非常に重要な調査などでも、管理された環境を利用することでメリットがあります。

私たちは、それを実現できるハードウェアおよびソフトウェアを提供しています。独自にテスト機能施設やアイトラッキングシステムを構築したいお客様に対しては、トレーニングやサポートも合わせて提供可能です。

調査サービスを利用したいという方々へは、私たちのリサーチャーチームが、課題抽出・仮設立案、リクルーティング含む実査オペレーション、データ処理、データ分析・レポートまでのすべてをサポートいたします。 続きを読む

ウェアラブル型アイトラッカーを使ったパッケージ調査

クレムソン大学消費者経験研究所は、消費者が商品を購入する際、その決定を促す為のパッケージ改善に向けて、ウェアラブル型のアイトラッカーを使って調査を行いました。その一部のビデオをご覧下さい。

 

 

Strategir

Stratégirは購入プロセスのシミュレーションと高精細度バーチャル棚を使用して、新規および既存の製品をテストしました。アイトラッキングでインタビューではわからないショッパーの行動を解明し、パッケージデザインの変更で、15%の売り上げアップを達成させました。 続きを読む

Waseda University

「見る」ことと商品選択の関係に ついての既存の実証研究では、 対象物への注視と商品評価(選 択)との間には相関関係が確認 されています。そこで消費者は 「好きだから見ている」のか、「見 るから好きになるのか」というこ とが問題となっていましたが、カ リフォルニア工科大学の下條伸 輔教授の一連の研究から、対象 に目を向ける活動には好意を増 大させる効果があり、「見るから 好きになる」メカニズムが存在す ることが明らかになってきています。 続きを読む

  • Rebollar, R., Lidón, I., Martín, J., & Puebla, M. (2015). The identification of viewing patterns of chocolate snack packages using eye-tracking techniques. Food Quality and Preference, 39, 251–258. https://doi.org/10.1016/j.foodqual.2014.08.002
  • Varela, P., Antúnez, L., Silva Cadena, R., Giménez, A., & Ares, G. (2014). Attentional capture and importance of package attributes for consumers’ perceived similarities and differences among products: A case study with breakfast cereal packages. Food Research International, 64, 701–710. https://doi.org/10.1016/j.foodres.2014.08.015
  • Hurley, R. A., Ouzts, A., Fischer, J., & Gomes, T. (2013). Effects of Private and Public Label Packaging on Consumer Purchase Patterns. Packaging Technology and Science, n/a–n/a. https://doi.org/10.1002/pts.2012

下記よりお問い合わせください。